このホームページは多くの方に利用していただくため、スタイルシートを使用し、アクセシビリティに配慮した構造になっています。
お客様が使用されているブラウザはスタイルシート非対応のブラウザのため、表示結果が異なっておりますが、情報そのものは問題なくご利用いただけます。

美術館アーカイブ

Home > コレクション > 美術館アーカイブ

神奈川県立近代美術館アーカイブについて

1951年に開館した当館には、現在まで半世紀以上の歴史があり、その中でさまざまな活動を展開してきました。2016年に閉館した旧鎌倉館、改修中の鎌倉別館、2003年に開館した葉山館という3つの建物もまた、美術館の重要な記録対象といえます。3館あわせてこれまでに700回を超える展覧会が開催され、多くの作家や作品を紹介するとともに、また、講演会などのイベントが行われてきました。当館では、そうした記録の整理、保存を進め、美術館アーカイブとして順次公開、活用していくことを目指しています。
※現在は、一部の資料をのぞき非公開となっていますので、調査等をご希望の方は問い合わせフォームよりお問い合わせください。


建築資料

2016年に閉館した坂倉準三設計の旧鎌倉館、1984年に開館し現在改修工事中(2019年にリニューアルオープンを予定)の大髙正人設計の鎌倉別館、2003年竣工の佐藤総合計画設計の葉山館。それぞれの館の建築写真や映像記録、図面などの記録資料。

鎌倉館図面 1951年
鎌倉館図面 1951年


↑ページのTopへ

運営資料

1951年に日本初の公立近代美術館として開館した神奈川県立近代美術館の運営に関する文書を中心とした記録。

原弘「神奈川県立近代美術館開館挨拶状イラスト」 1951年
原弘「神奈川県立近代美術館開館挨拶状イラスト」 1951年


↑ページのTopへ

展覧会資料

鎌倉館、鎌倉別館、葉山館ほかで開催された展覧会に関する文書ほか、ポスターなどの印刷物、会場風景写真などの記録。

「展覧会資料」詳細画面へ

「セザンヌ・ルノワール展」ポスター 1951年
「セザンヌ・ルノワール展」ポスター 
1951年


↑ページのTopへ

イベント資料

当館の内外で開催されたワークショップや講演会上映、上演などの、イベントに関する文書、音声、映像記録。

造形講座(講師:斎藤寿一) 1970年代初
造形講座(講師:斎藤寿一) 
1970年代初


↑ページのTopへ

作品資料

収蔵作品を中心にした作品に関する資料。

イサム・ノグチ《こけし》1951年/撮影:新良太、2016年2月
イサム・ノグチ《こけし》1951年
撮影:新良太、2016年2月


↑ページのTopへ

作家資料

当館で個展を開催してきた作家に関する作品や、作品に関する資料。蔵書やメモ、ノート、写真など創作の過程や芸術活動に関する記録を含む個人アーカイブ。

(個人アーカイブの一例として)
・斎藤義重文庫
・田淵安一旧蔵資料
・堀内正和文庫

「斎藤義重アーカイブ」詳細画面へ

斎藤義重《コラージュ》制作年不詳
斎藤義重《コラージュ》制作年不詳


↑ページのTopへ