過去の展覧会

所蔵作品による 水彩・素描展

靉光《鷲と駝鳥》 靉光《鷲と駝鳥》1938-39年

2005年1月4日[火]−3月21日[月・祝]

神奈川県立近代美術館 鎌倉別館


神奈川県立近代美術館のコレクションのなかで、水彩・素描などの紙に描かれた作品は、大きな位置を占めています。鉛筆、墨、インクあるいは水彩絵具を用いたそれらの作品には、油彩やアクリル絵具で表現されるものとは異なる質感や作家の造形的な模索がより自由な形で表現されます。
    今回の「所蔵作品による水彩・素描展」では、こうした水彩・素描の魅力を紹介すべく麻生三郎、松本竣介、靉光、山下菊二、斎藤義重などの作家による水彩・素描のなかから昭和初期から1960年代までの作品約70点を選び展示いたします。


会場
神奈川県立近代美術館 鎌倉別館
神奈川県鎌倉市雪ノ下2-8-1  Tel.0467-22-7718

開館時間
午前9時30分〜午後5時(入館は4時30分まで)

休館日
月曜日(1月10日、3月21日は開館)、祝日の翌日(1月11日)*2月12日は開館

観覧料
一般 250(150)円
20歳未満と学生 150(100)円
高校生以下、65歳以上、障害者の方は無料です
( )内は20名以上の団体料金

主催
神奈川県立近代美術館