神奈川県立近代美術館 鎌倉別館

木版に抒情を刻む  高橋力雄展 2008年1月4日から3月16日まで

《Flourish》 1966年 木版、紙
神奈川県立近代美術館 鎌倉別館
〒248-0005
神奈川県鎌倉市雪ノ下2-8-1
tel. 0467-22-7718
The Museum of Modern Art, Kamakura Annex
2-8-1 Yukinoshita, Kamakura, 248-0005
Kanagawa, Japan
tel. 0467-22-7718
交通案内はこちら
図録通信販売はこちら
高橋力雄(1917-1998)は、戦後の国際化の中で、独自の抽象木版画の世界を切り拓いた作家です。高橋は日本画家・高橋虎雄(雅号・虎山)の長男として東京に生まれ、10代の頃から父と写真スタジオの経営に携わっていましたが、戦後恩地孝四郎に師事し、実験的な抽象版画の制作を本格的に始めます。画業の進展とともに、作家の活動は、1960年代からアメリカを中心として繰り広げられ、また日本国内でも個展を重ねてゆき、1970年代には国際的に注目されはじめます。それらの作品では、京都、庭園、四季といった日本の伝統的な情景をモチーフとしながら、刷りを重ねることで深みを増した色彩と、大胆に抽象化した形態によって、木版画の可能性が追求されています。
  昨年当館は、長女奥田西杜子氏の手元に残されていた遺品から、高橋が版画制作を始めた1940年代から晩年の1990年までの版画作品約500点の寄贈を受けました。本展では、そのうち作品約60余点を参考資料をまじえて展示し、高橋力雄の清新な抒情の世界を紹介します。
 
学芸員によるギャラリートーク
日時 2008年1月12日(土曜)午後2時から3時
会場 神奈川県立近代美術館 鎌倉別館
参加費 無料
(展覧会の観覧券は別途購入願います)
参加方法 予約申込み不要
当日、2階展示室入口にお集まりください
 
 
休館日  月曜日(ただし1月14 日、2月11日は開館)
1月15日(火曜)、2月12日(火曜)
開館時間  午前9時30分〜午後5時
(入館は4時30分まで)
観覧料 一般250円(団体150円)
20歳未満・学生150円(団体100円)

高校生以下の方、65歳以上の方、障害者の方は無料で入館できます。

団体料金は20名様以上から適用されます。
主催 神奈川県立近代美術館
《静物》 1950年 木版

神奈川県立近代美術館
プレスリリース 
プレスリリースをご覧になりたい方はこちらから 高橋力雄展 プレスリリース (753KB)
PDFファイルをご覧になるために必要なプログラムはこちらから Get Acrobat Reader
ページの先頭へ
閉じる
All right reserved, copyright (C) The Museum of Modern Art, Kamakura & Hayama 2007