このホームページは多くの方に利用していただくため、スタイルシートを使用し、アクセシビリティに配慮した構造になっています。
お客様が使用されているブラウザはスタイルシート非対応のブラウザのため、表示結果が異なっておりますが、情報そのものは問題なくご利用いただけます。

ウィリアム・ベネット フルートリサイタル(葉山館)

ウィリアム・ベネット フルートリサイタル(葉山館)

来日中のフルート奏者、ウィリアム・ベネット氏による演奏会を行います。

日時:
2005年10月9日(日)
18:00開演(17:45開場)

会場:
神奈川県立近代美術館 葉山

チケット:全自由席5000円(100席)
販売:ウイリアム・ベネットフルートコース ハヤマとThe Music Center Japanにて、Fax, e-mail(住所・氏名・電話番号・希望枚数を記入のこと)で24時間受付

問合せ・申込み先:
ウィリアム・ベネット フルートコース ハヤマ (wibb_hayama@ybb.ne.jp)
The Music Center Japan (http://www.diana.dti.ne.jp/~tmcjapan
tel.046-855-3575 fax.855-3576 takano_n@fc4.so-net.ne.jp)

プログラム:   
G.ヘンデル   Hallenser Sonata in A moll
J.S.バッハ   Aria
モーツァルト   Flute Quartet
プーランク    Hommage à “Piaf”
プーランク    Villanelle
ピアソラ     Histoire de Tango “Bordello” “Libertango”
ヴィラーロボス  Two songs “Cancao do Amor” “Modinha” 
ドプラー     Air Valaques 

主催: 
神奈川県立近代美術館
ウィリアム・ベネット フルートコース ハヤマ
The Music Center Japan

協力:
(株)アルタス
(株)グローバル

ウィリアム・ベネット(William Bennett) プロフィール:

フルートをジェフリー・ギルバート、ジャン=ピエール・ランバル、マルセル・モイーズの各氏に師事。ロンドン・シンフォニーの首席フルート奏者を務めた後、ソリストとして活動、同時にイギリス室内管弦楽団、セント・マーティン・イン・ザ・フィールズなどにても活躍。映画「アマデウス」の音楽においてフルート独奏を務めた。教育者としても活動し世界各地で多数のマスタークラスを開講。オーレル・ニコレの要請により、ドイツ、フライブルク音楽大学のフルート科教授に招かれている。現在、イギリス、ロイヤルアカデミー(王立音楽院)フルート科名誉教授。
1995年1月、音楽への優れた功労に対し英国女王よりO.B.E.勲章を授与される。


佐藤展子(伴奏):
東京音楽大学付属高校、同大学ピアノ演奏科コースを経て2002年同大学院修士課程修了。1997年モーツァルテウム音楽院サマーアカデミーに参加。英国音楽院に短期留学、C・ベンソン氏に師事。2001年第25回ピティナ・ピアノコンペティション特級金賞グランプリ、文部科学大臣賞、日本フィル賞受賞。現在、東京音楽大学ピアノ科非常勤助手。


葉山館トップへニュース・イベントへ

↑ページのTopへ