このホームページは多くの方に利用していただくため、スタイルシートを使用し、アクセシビリティに配慮した構造になっています。
お客様が使用されているブラウザはスタイルシート非対応のブラウザのため、表示結果が異なっておりますが、情報そのものは問題なくご利用いただけます。

パウラ・モーダーゾーン=ベッカー展 イヴェント(葉山館)

葉山館で1月7日より開催される「パウラ・モーダーゾーン=ベッカー」に際し、以下の講演会、ギャラリー・トークが行われます。

3回の講演会は事前FAX申し込み制、担当学芸員によるギャラリートークは当日自由参加です。
ご参加をお待ちしています。

詳細は左メニューの「イベント」と下記「関連」クリックでもご覧いただけます。


1)関連講演会
会場:神奈川県立近代美術館葉山 講堂
定員:各回70名(要申込、申込先着順) 
受講料:無料
申込方法:希望の講演名と参加日、参加される方の氏名・住所・電話番号・ファクス番号を明記の上、各申込締切日までにファクスをお送りください。
申込先:FAX: 046-875-2968 神奈川県立近代美術館「講演会」係宛
 
第1回 2006年1月7日(土) 午後2時〜4時(開場は午後1時30分)
講師:Dr.ライナー・シュタム氏
(パウラ・モーダーゾーン=ベッカー美術館(ブレーメン)館長)
   「パウラ・モーダーゾーン=ベッカーとライナー・マリア・リルケ−芸術家たちの友情」通訳付き
※申し込み締め切り 2005年12月27日(火) 午後5時必着

第2回
2006年2月12日(日) 午後2時〜4時(開場は午後1時30分)
講師:後藤文子氏(宮城県美術館学芸員)
   「内省する子どもと20世紀絵画—パウラ・モーダーゾーン=ベッカーを中心に」
※申し込み締め切り 2006年2月5日(日) 午後5時必着

第3回
2006年3月19日(日) 午後2時〜4時(開場は午後1時30分)
講師:佐藤洋子(早稲田大学大学院教授)
   「画家パウラと彫刻家クララ—情熱と諦念のはざま」
※申し込み締め切り 2006年3月12日(日) 午後5時必着

2)担当学芸員によるギャラリートーク

1月8日(日)、1月22日(日)
2月7日(火)、2月21日(火)
3月7日(火)、3月14日(火)
 


Adobe Reader のダウンロード PDFファイルをご覧になるためにはAdobeReaderが必要です。

葉山館トップへニュース・イベントへ

↑ページのTopへ