このホームページは多くの方に利用していただくため、スタイルシートを使用し、アクセシビリティに配慮した構造になっています。
お客様が使用されているブラウザはスタイルシート非対応のブラウザのため、表示結果が異なっておりますが、情報そのものは問題なくご利用いただけます。

葉山館:イリヤ・カバコフ『世界図鑑』が始まりました

イリヤ・カバコフ『世界図鑑』絵本と原画

今ニューヨークを拠点として現代美術の国際的な場で活躍しているイリヤ・カバコフ(1933- )は、旧ソ連時代に「非公式」芸術家として活動する一方、1950年代末から社会主義体制の中で絵本画家として生活していました。彼の空想力豊かな絵本の世界を紹介します。


>関連

葉山館トップへニュース・イベントへ

↑ページのTopへ