このホームページは多くの方に利用していただくため、スタイルシートを使用し、アクセシビリティに配慮した構造になっています。
お客様が使用されているブラウザはスタイルシート非対応のブラウザのため、表示結果が異なっておりますが、情報そのものは問題なくご利用いただけます。

北村明子氏によるダンスパフォーマンス《HITO》を1月9日(日曜)に開催します。

北村明子氏によるパフォーマンス、2010年11月8日 神奈川県立近代美術館 鎌倉














鎌倉館では、「ひと|HITO 所蔵作品にみる人間のかたち」の関連プログラムとして、北村明子氏によるダンスパフォーマンス《HITO》を開催します。

ダンサー・振付家として活躍する北村明子氏は、西洋のコンテンポラリーダンスのテクニックや作品創作方法論に大きな影響を受けながらも、近年では「アジア人の身体」をテーマにした身体表現を発表し、国内外から大きな注目を集めるアーティストです。
ダンスパフォーマンス《HITO》では、鶴岡八幡宮の平家池のほとりにたたずむ神奈川県立近代美術館 鎌倉を舞台に、坂倉準三設計のモダニズム建築、そしてそれを取り囲む自然の息吹と交感するような、しなやかで躍動感のあるパフォーマンスが展開されます。


日時 2011年1月9日(日曜) 15:00‐15:30
会場 神奈川県立近代美術館 鎌倉
予約不要、参加無料(ただし展覧会の観覧券が必要です)


チラシは下記よりダウンロードいただけます。


Adobe Reader のダウンロード PDFファイルをご覧になるためにはAdobeReaderが必要です。

鎌倉館トップへニュース・イベントへ

↑ページのTopへ