このホームページは多くの方に利用していただくため、スタイルシートを使用し、アクセシビリティに配慮した構造になっています。
お客様が使用されているブラウザはスタイルシート非対応のブラウザのため、表示結果が異なっておりますが、情報そのものは問題なくご利用いただけます。

展覧会鑑賞会 「冬の鎌倉・葉山―展覧会鑑賞の一日」を12月10日(土曜)に開催します。

午前は鎌倉館で開催中の展覧会「開館60周年 シャルロット・ぺリアンと日本」を、午後は葉山館の展覧会「ベン・シャーン クロスメディア・アーティスト―写真、絵画、グラフィック・アート―」を学芸員がご案内し、葉山館講堂で飯沢耕太郎氏(写真評論家)による講演会を聴講します。(移動と昼食は各自でお願いします)

*** 一日かけて神奈川県立近代美術館の鎌倉館と葉山館をめぐる贅沢なプラン。ほぼ同じ時代に生き、日本の美術家やデザイナーたちに大きな影響を及ぼした作家2人の展覧会を鑑賞し、担当学芸員や講師の先生から展覧会に関する話を聞くことが出来ます。冬の濃い緑の木々に囲まれた鎌倉と、冬の澄んだ空ときらめく海に面した葉山に建つ、それぞれの建物の見学も合わせてお楽しみください。

日時:12月10日(土曜) 午前10時~午後4時

<当日のタイムスケジュール>
午前【鎌倉館】
10:00 鎌倉館 チケット売り場前集合 「開館60周年 シャルロット・ペリアンと日本」 観覧(観覧券が必要)
11:00 担当学芸員によるギャラリートーク(20~30分)
11:30 鎌倉館で一時解散
11:30-13:30 参加者各自のフリープラン(別館観覧、昼食、葉山館への移動など)

午後【葉山館】
13:30 葉山館エントランス集合
13:40 「ベン・シャーン クロスメディア・アーティスト―写真、絵画、グラフィック・アート―」観覧(観覧券が必要)、
     および担当学芸員によるギャラリートーク(20~30分)
14:30 葉山館講堂 講演会1「写真家としてのベン・シャーン」聴講  【講師:飯沢耕太郎氏(写真評論家)】
16:00 葉山館で解散(17:00まで展覽会に再入場いただけます)

定員:20名(要申込、先着順受付)
申込方法:参加希望のイベント名、住所、氏名、電話・Fax番号、メールアドレスをご記入の上、Faxまたはメールでお申込みください。
申込先:Fax 046-875-2968 メール public@moma.pref.kanagawa.jp
※講演会1のみのご参加も受け付けています。

*鎌倉館と葉山館、それぞれの展覧会の観覧券が必要です。
なお、鎌倉館の有料観覧券〔65 歳以上券、高校生券を除く〕半券の提示により、葉山館では優待料金で観覧券がご購入いただけます。


「ベン・シャーン クロスメディアアーティスト」展覽会詳細

葉山館トップへニュース・イベントへ

↑ページのTopへ