このホームページは多くの方に利用していただくため、スタイルシートを使用し、アクセシビリティに配慮した構造になっています。
お客様が使用されているブラウザはスタイルシート非対応のブラウザのため、表示結果が異なっておりますが、情報そのものは問題なくご利用いただけます。

飯沢耕太郎氏(写真評論家)の講演 「写真家としてのベン・シャーン」を12月10日(土)に開催します。

写真評論家の飯沢耕太郎氏による講演会「写真家としてのベン・シャーン」を12月10日(土)に開催します。

講演会「写真家としてのベン・シャーン」
講師:飯沢耕太郎(写真評論家)
日時:12月10日(土曜) 午後2時30分~4時
会場:神奈川県立近代美術館 葉山 講堂
定員:50名(要申込、先着順受付)、無料
申込方法:参加希望のイベント名、住所、氏名、電話・Fax番号、メールアドレスをご記入の上、Faxまたはメールでお申込みください。
申込先:Fax 046-875-2968 メール public@moma.pref.kanagawa.jp

本展で初公開されるベン・シャーンの日本を撮影した写真を含め、多くの写真作品をご紹介いただきます。また、一時シャーンとアトリエを共有していた写真家ウォーカー・エヴァンスの写真との比較、更に現在神奈川県立近代美術館 鎌倉にて開催中のシャルロット・ペリアン撮影による写真にも言及してのお話になります。

*展覧会鑑賞会「冬の鎌倉・葉山―展覧会鑑賞の一日」のプランもご用意しています。一日かけて神奈川県立近代美術館の鎌倉館と葉山館をめぐり、飯沢耕太郎氏の講演会を聴講するプランです。詳しくは「ニュース・イベント」欄をご覧ください。


「ベン・シャーン クロスメディアアーティスト―写真、絵画、グラフィック・アート―」」展覽会詳細

葉山館トップへニュース・イベントへ

↑ページのTopへ