このホームページは多くの方に利用していただくため、スタイルシートを使用し、アクセシビリティに配慮した構造になっています。
お客様が使用されているブラウザはスタイルシート非対応のブラウザのため、表示結果が異なっておりますが、情報そのものは問題なくご利用いただけます。

「神奈川県立近代美術館 葉山 キャッチフレーズ&フォトコンテスト」作品募集!

神奈川県立近代美術館 葉山では、皆様により一層美術館を身近に感じ、親しんでもらうために、当館の魅力を表現したキャッチフレーズと、当館やその周辺の美しい風景をテーマにした写真を募集します。採用されたキャッチフレーズと写真は、当館のホームページや宣伝印刷物などに使用させていただきます。

[応募資格]どなたでもご応募できます。

[応募期間]2012年2月20日〆切(当日消印有効)

[作品の選考基準]
・葉山の美しい自然や風景の中にある当美術館をイメージさせるもの
・いつまでも印象に残るもの

[賞品]
●最優秀作品(キャッチフレーズ部門、写真部門、各1点ずつ):神奈川県立近代美術館(葉山館、鎌倉館、鎌倉別館)で2012年3月~2013年3月の1年間に開催する、すべての展覧会のペアご招待券とカタログ(各展1冊)
●優秀作品:神奈川県立近代美術館オリジナルグッズと、2012年2~3月に当館で開催中の展覧会「すべての僕が沸騰する 村山知義の宇宙」「生誕100年 藤牧義夫展 モダン都市の光と影」「開館60周年 日本画―ザ・ベスト・コレクション」のペアご招待券

[応募方法]
※お一人様で複数の応募ができますが(写真作品は5点以内)、応募1通につき1作品とさせていただきます。
●キャッチフレーズ部門
キャッチフレーズ、氏名、年齢、住所、電話番号を記入し(コメントがある方はお書き添え下さい)、メール、ファックス、郵送のいずれかでご応募ください。 
メール public@moma.pref.kanagawa.jp  FAX.046-875-2968
郵送 〒240-0111 三浦郡葉山町一色2208-1 神奈川県立近代美術館 葉山 キャッチフレーズ募集係
●写真部門
写真の応募はデジタルデータのみの受付とします。応募写真は300万画素以上のサイズ、画像の容量は3MB以内、画像形式は「.jpg/.JPG/.jpeg/.JPEG」のいずれかでお送りください。
画像データを添付、撮影場所を明記の上、氏名、年齢、住所、電話番号を記入し(コメントがある方はお書き添え下さい)、メールにてご応募ください。
メール public@moma.pref.kanagawa.jp

[選考]
キャッチフレーズ部門、写真部門とも、神奈川県立近代美術館館長の水沢勉を審査委員長とし、ゲスト審査員に美術家の若江漢字氏をお迎えして、神奈川県立近代美術館で審査、選考します。

[受賞者の発表]
2012年3月上旬頃に、最優秀作品および優秀作品を当館のホームページ、および神奈川県立博物館・美術館メールマガジン「かながわMUSEUMSメール」にて発表します。また受賞者には直接通知します。
◇メールマガジン「かながわMUSEUMSメール」(2012年1月から配信スタート)
メールアドレスの登録はこちら→http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f360547/

[キャッチフレーズと写真の使用方法]
採用された作品は当館のホームページや宣伝印刷物などに使用させていただきますが、使用に際して、作品に加工をする場合があります。その際、写真についてはより高精細な画像のご提供をお願いすることがあります。

[その他]
個人情報は受賞の通知及び賞品の送付以外には使用しません。また受賞者はお名前と住所(市町村名まで)を発表します。
*なお希望者には次年度の美術館活動への参加のご案内をお送りする予定です。

[応募に際しての注意事項]
・応募作品は未発表、および自作のものに限ります。また応募作品は返却いたしません。
・最優秀作品、優秀作品の著作権、知的財産権等すべての権利は、神奈川県立近代美術館に帰属するものとします。

[写真作品についての注意事項]
・合成写真、コラージュなど画像を著しく加工したもの、公序良俗に反した作品は審査対象外となります。
・美術館の展示室内での撮影は禁止とさせていただいております。展示室以外の美術館敷地内での撮影は、他のお客様にご配慮くださいますようお願いします。また敷地外においてもマナーをお守りください。
・応募作品に写り込んでいる被写体(人物、建物等)の肖像権やプライバシーに十分ご配慮ください。撮影または作品に起因するトラブルについては、応募者様の責任で解決いただきます。

応募についての問合せ先:TEL 046-875-2800(代表)


Adobe Reader のダウンロード PDFファイルをご覧になるためにはAdobeReaderが必要です。

葉山館トップへニュース・イベントへ

↑ページのTopへ