このホームページは多くの方に利用していただくため、スタイルシートを使用し、アクセシビリティに配慮した構造になっています。
お客様が使用されているブラウザはスタイルシート非対応のブラウザのため、表示結果が異なっておりますが、情報そのものは問題なくご利用いただけます。

彫刻プロジェクト実施中のアントニー・ゴームリー氏に、第7回大林賞の受賞が決定しました

現在葉山館で開催中の彫刻プロジェクト「TWO TIMES―ふたつの時間」の作者であるアントニー・ゴームリー氏に、大林財団が主催する第7回大林賞の受賞が決定しました。
大林賞は、都市が抱える諸問題の解決に多大な貢献があった研究者をはじめ、都市のあり方や将来像に画期的な指標を与えた方、またそれを実践した方に対し、その功績を称えて隔年で授与される賞です。
詳細は、下記URLよりご覧ください。

◆「TWO TIMES」特設サイト
http://gormleyinhayama.blogspot.jp/


◆第7回 大林賞 詳細ページ

葉山館トップへニュース・イベントへ

↑ページのTopへ