このホームページは多くの方に利用していただくため、スタイルシートを使用し、アクセシビリティに配慮した構造になっています。
お客様が使用されているブラウザはスタイルシート非対応のブラウザのため、表示結果が異なっておりますが、情報そのものは問題なくご利用いただけます。

「いろとかたちで探るワークショップ」講師:常田泰由さん(8月10日)※申込みを締め切りました

葉山館の展覧会「いろ・うごき・かたち アートをめぐる夏の冒険」の関連企画として、
自分の好きなかたちやいろをとり入れて、コラージュの作品をつくります。
展示室の作品や美術館のまわりから、いろとかたちのコレクションを集めよう!

※こちらのワークショップは定員に達したため、申込受付を締め切りました。
日時 8月10日(日曜)午前10時~午後4時
講師 常田泰由さん(美術家)
対象 どなたでも(小学3年生以下は保護者同伴)
定員 20名(申込先着順)


常田泰由(ときだ・やすよし)さんプロフィール
長野県生まれ。東京造形大学卒・愛知県立芸術大学大学院修了。
主に版画作品を発表していますが、近年はコラージュ作品を制作。
日常で発見した「かたち」を描き集め、その中からモチーフを選び、また描き、版画にする、という工程で制作している。
「かたち」と「かたち」の出会いもテーマのひとつ。
パブリックコレクション: 町田市立国際版画美術館、愛知県立芸術大学芸術資料館、日本美術技術博物館 マンガ / ポーランド、
グアンラン国際版画ビエンナーレ組織委員会 / 中国
講師ホームページ(外部サイトへ):http://yasuyoshitokida.web.fc2.com/


展覧会ページ

葉山館トップへニュース・イベントへ

↑ページのTopへ