このホームページは多くの方に利用していただくため、スタイルシートを使用し、アクセシビリティに配慮した構造になっています。
お客様が使用されているブラウザはスタイルシート非対応のブラウザのため、表示結果が異なっておりますが、情報そのものは問題なくご利用いただけます。

「若林奮 飛葉と振動」展 若林奮作品見学ツアーを開催します(10月18日)

若林奮《地表面の耐久性について》1975年/2015年8月設置 神奈川県立近代美術館蔵

若林奮の屋外設置作品である《地表面の耐久性について》1975年/2015年8月設置(当館蔵)と、《Valleys》1989年/2006年設置(横須賀美術館蔵)を中心に、各館の展覧会を解説付きで見学するツアーを開催します。(協力: 横須賀美術館)


案内人:原田光氏(岩手県立美術館館長)、
     水沢勉(当館館長)

日時:10月18日(日曜)
    午前10時~11時30分 
    神奈川県立近代美術館 葉山 
    屋外彫刻と「若林奮 飛葉と振動」展見学 
    <各自昼食・移動>
    午後2時~4時 
    横須賀美術館 
    屋外彫刻と常設展(若林作品を展示)、三軒家園地(観音崎公園内)等見学 

定員:20名(申込先着順)


*要申込、参加無料(ただし「若林奮 飛葉と振動」展〈葉山館〉、「所蔵品」展 〈横須賀美術館〉、それぞれの当日観覧券が必要です)

申込方法:参加希望のイベント名、氏名、住所、電話番号、メールアドレスを明記の上、当館ホームページの「近代美術館への問い合わせ」フォームからお申し込みください。


申込先:「近代美術館への問合せ」フォーム

葉山館トップへニュース・イベントへ

↑ページのTopへ