このホームページは多くの方に利用していただくため、スタイルシートを使用し、アクセシビリティに配慮した構造になっています。
お客様が使用されているブラウザはスタイルシート非対応のブラウザのため、表示結果が異なっておりますが、情報そのものは問題なくご利用いただけます。

特別展示:《AKARI》 を開催中(1月29日まで *休館日を除く)

「イサム・ノグチ《こけし》、葉山へようこそ! 彫刻プロジェクトin葉山2016」

これまで鎌倉館(2016年3月閉館)にあった数々の野外彫刻がこの夏、葉山館にやってきました。海と山に囲まれた葉山館で、装いも新たとなる彫刻作品たちのお披露目も兼ねて、数々のイベントやワークショップを開催してきましたが、その最後を飾るのが特別展示:《AKARI》 です。


特別展示:《AKARI》
イサム・ノグチによる「彫刻」作品であると同時に照明でもある代表作《AKARI》シリーズから厳選し、あらたに葉山館の中庭へやってきた《こけし》とともにご覧いただきます。

会期:2016年12月6日(火曜)~2017年1月29日(日曜)
   *ただし祝日を除く月曜、および12月29日(木曜)~1月3日(火曜)は休館
会場:神奈川県立近代美術館 葉山 第3展示ロビー
協力:株式会社オゼキ ozeki-lantern.co.jp

*本展示は美術館中庭からもご覧いただけます。
*当館開館時間中いつでもご覧いただけますが、夕暮れ時の鑑賞がおすすめです。


株式会社オゼキ イサム・ノグチ《AKARI》 (外部サイトへ)

葉山館トップへニュース・イベントへ

↑ページのTopへ