このホームページは多くの方に利用していただくため、スタイルシートを使用し、アクセシビリティに配慮した構造になっています。
お客様が使用されているブラウザはスタイルシート非対応のブラウザのため、表示結果が異なっておりますが、情報そのものは問題なくご利用いただけます。

兵庫県立美術館にて、神奈川県立近代美術館のコレクションが展示されています *終了しました

岸田劉生《童女図(麗子立像)》1923

6月15日(火曜)より7月19日(月曜・祝日)まで、兵庫県立近代美術館で「麗子登場!-名画100年・美の競演 神奈川県立近代美術館×兵庫県立美術館」が開催されています。

同展では、神奈川県立近代美術館のコレクションより高橋由一、岸田劉生、松本竣介、レオナール・フジタ(藤田嗣治)、片岡球子など55点が、兵庫県立美術館所蔵の作品とともに出品されます。

詳しい内容については、兵庫県立美術館のホームページをご覧ください。








兵庫県立美術館のホームページ

ニュース・イベントへ

↑ページのTopへ