このホームページは多くの方に利用していただくため、スタイルシートを使用し、アクセシビリティに配慮した構造になっています。
お客様が使用されているブラウザはスタイルシート非対応のブラウザのため、表示結果が異なっておりますが、情報そのものは問題なくご利用いただけます。

先生のための特別鑑賞の時間 2015年度スケジュール [全7回]

2015年度の「先生のための特別鑑賞の時間」は、鑑賞の授業づくりを意識した「鑑賞編」と、美術館の役割をより知っていただくための「美術館を知る編」をご用意し、参加をお待ちしています。なお、鎌倉館は今年度が最後の開催です。


◆鑑賞編
展覧会の鑑賞と学芸員の解説が中心の内容です。授業で子どもたちの鑑賞の能力を引き出すために、まず先生自身がゆっくり鑑賞し、感じたことや思ったことを話し合い、鑑賞の視点をみつけてください。

◆美術館を知る編
今年度末で閉館となる鎌倉館で、所蔵作品や建築について知り、活動の歴史を通じて美術館の役割を考えます。鑑賞が、感覚的なものからさらに美術文化への関心の高まりへと深まります。


対象:小学校・中学校・高等学校・特別支援学校、教育委員会、社会教育施設(公民館等)、学習支援を目的とする非営利団体等に所属し、教育活動に従事する方
※参加は無料ですが、事前のお申し込みが必要です。


開催日等の詳細は、下記のリンクからチラシをご覧ください。


Adobe Reader のダウンロード PDFファイルをご覧になるためにはAdobeReaderが必要です。

ニュース・イベントへ

↑ページのTopへ