このホームページは多くの方に利用していただくため、スタイルシートを使用し、アクセシビリティに配慮した構造になっています。
お客様が使用されているブラウザはスタイルシート非対応のブラウザのため、表示結果が異なっておりますが、情報そのものは問題なくご利用いただけます。

展覧会資料

Home > コレクション > アーカイブ > 展覧会資料(鎌倉館)

展覧会の会場風景を記録した写真をはじめ、ポスターやチラシなどの印刷物、文書、芳名帳といった資料が含まれています。展覧会によって、資料の有無や種類は異なります。ここでは、旧鎌倉館で開催された550回を超える展覧会の一覧と、そのポスターなど印刷物の画像を一部紹介しています。(展覧会会期について、一部印刷物の表記が異なることがありますが、調査に基づき情報を修正しました)


※「平成29年度ポーラ美術振興財団 美術に関する調査研究」助成の成果の一部です。 ポーラ


展覧会一覧(鎌倉館)


■ 1950年代(1951年~1960年)
■ 1960年代(1961年~1970年)
■ 1970年代(1971年~1980年)
■ 1980年代(1981年~1990年)
■ 1990年代(1991年~2000年)
■ 2000年代(2001年~2010年)
■ 2010年代(2011年~2015年)

1951年

1951年7月25日~1951年8月2日

第1回複製巡回展(於 横浜伊勢崎町湘南デパート7階ホール)
 

1951年9月25日~1951年9月26日

県庁内複製展(於 神奈川県庁7階屋上講義室)
 

1951年11月17日~1951年11月30日

セザンヌ、ルノワール展
 

1951年11月17日~1951年11月26日

セザンヌ、ルノワール複製展
 

1951年11月17日~1951年11月30日

1952年1月2日~1952年2月14日

藤川勇造展
 

1951年11月27日~1951年12月25日

黒陶・彩陶展
 

1951年12月4日~1952年1月15日

ルオー「ミセレーレ」版画展
 




↑ページのTopへ

1952年

1952年1月23日~1952年2月25日

第1回 佐伯祐三展
 

1952年2月15日~1952年3月31日

フランスから帰った日本現代陶磁展
 

1952年3月10日~1952年4月10日

福沢一郎・海老原喜之助展
 

1952年4月8日~1952年5月5日

写楽・歌麿展
 

1952年4月12日~1952年5月25日

近代フランス絵画展
 

1952年5月7日~1952年6月2日

日本初期銅版画展
 

1952年5月27日~1952年7月13日

中国古陶磁展
 

1952年6月3日~1952年6月10日

カーネギー国際美術展 日本出品作品展
 

1952年6月11日~1952年6月27日

橋口五葉展
 

1952年6月28日~1952年7月13日

小林清親展
 

1952年7月15日~1952年8月31日

現代創作版画六人展―恩地・駒井・平塚・川西・斎藤・棟方―
 

1952年7月22日~1952年9月7日

古代ガラス展;米英版画展
 

1952年9月2日~1952年9月21日

第1回神奈川県美術展
 

1952年9月8日~1952年9月21日

ピカソ陶器と複製展
 

1952年9月23日~1952年10月26日

イサム・ノグチ展
 

1952年9月23日~1952年12月25日

表現派展
 

1952年11月1日~1952年12月14日

中央アジア展
 




↑ページのTopへ

1953年

1953年1月1日~1953年2月22日

クートー個展
 

1953年1月1日~1953年2月22日

現代ヨーロッパ版画展
 

1953年2月25日~1953年3月17日

第1回児童生徒作品展
 

1953年2月25日~1953年3月10日

世界児童生徒作品展
 

1953年3月24日~1953年4月30日

日本風景画展
 

1953年5月3日~1953年6月14日

ヨーロッパ版画―ゴヤから現代まで―
 

1953年6月20日~1953年8月9日

日本古陶磁展
 

1953年6月20日~1953年8月9日

亀倉雄策デザイン展
 

1953年8月15日~1953年9月30日

ヨーロッパ水彩・デッサン展―ドラクロワから現代まで―
 

1953年8月15日~1953年9月30日

現代オランダ版画展
 

1953年10月7日~1953年11月25日

安井曾太郎・安田靫彦・三宅克己自薦展
 

1953年10月7日~1953年11月22日

中国古代金石拓本展
 

1953年12月1日~1954年2月7日

小出楢重・古賀春江展
 

1953年12月1日~1954年2月7日

山名文夫デザイン展
 

↑ページのTopへ

1954年

1954年2月10日~1954年3月22日

東洋静物画展
 

1954年3月25日~1954年4月4日

第2回児童生徒作品展
 

1954年3月25日~1954年4月30日

ゴッホ複製展
 

1954年4月10日~1954年5月31日

鏑木清方回顧展
 

1954年5月1日~1954年5月31日

世界ポスター展
 

1954年6月5日~1954年7月25日

西洋陶磁展
 

1954年8月1日~1954年8月29日

ゴヤ版画展
 

1954年8月1日~1954年8月29日

抽象版画展
 

1954年9月10日~1954年10月24日

インド・ペルシャ・ミニアチュール展
 

1954年10月30日~1954年12月19日

ロルジュ・モッテ展
 

1954年12月26日~1955年2月6日

田辺至・中村岳陵・木下孝則自薦展
 




↑ページのTopへ

1955年

1955年1月1日~1955年2月27日

現代ヨーロッパ彫刻小品と日本作家四人展
 

1955年2月12日~1955年2月27日

第3回児童生徒作品展
 

1955年3月5日~1955年4月17日

オリエント美術展
 

1955年3月5日~1955年4月17日

漢碑拓本展
 

1955年4月26日~1955年6月12日

現代イタリア美術展
 

1955年6月2日~1955年7月29日

世界のポスター展
 

1955年6月18日~1955年7月31日

世界ガラス展
 

1955年8月6日~1955年9月25日

中国彫刻展
 

1955年10月1日~1955年10月21日

1955年11月4日~1955年11月27日

荻須高徳展
 

1955年10月22日~1955年11月3日

国体競技美術展
 

1955年12月3日~1956年1月15日

今日の新人・1955年展
 




↑ページのTopへ

1956年

1956年1月20日~1956年2月15日

有島生馬・山口蓬春自薦展
 

1956年2月19日~1956年3月4日

第4回児童生徒作品展
 

1956年3月10日~1956年4月15日

ほんもの・にせもの展
 

1956年4月21日~1956年5月27日

高畠達四郎・岡鹿之助展
 

1956年6月2日~1956年7月29日

朝鮮古陶磁展
 

1956年8月4日~1956年9月16日

神奈川県文化史展―土器から開港以前まで―
 

1956年8月4日~1956年8月13日

シェル美術賞展
 

1956年9月21日~1956年11月4日

高村光太郎・智恵子展覧会
 

1956年11月10日~1956年12月9日

最近の世界版画展
 

1956年12月15日~1957年1月27日

小倉遊亀・高間惣七展
 




↑ページのTopへ

1957年

1957年1月20日~1957年3月31日

南蛮陶器展
 

1957年2月9日~1957年2月17日

第5回児童生徒作品展
 

1957年2月23日~1957年3月31日

須田国太郎・北川民次展
 

1957年4月6日~1957年5月12日

カラコラム展
 

1957年4月6日~1957年5月12日

日本の現代版画展
 

1957年5月18日~1957年7月7日

ピカソ版画展
 

1957年7月13日~1957年8月11日

安井曾太郎・水彩・デッサン展
 

1957年8月17日~1957年9月8日

現代日本版画展―ユーゴスラヴィアにいく―
 

1957年9月15日~1957年10月20日

世界の壺展
 

1957年10月26日~1957年11月24日

ユーゴスラヴィア中世壁画展
 

1957年11月30日~1958年1月19日

近代工芸の百年展―幕末より現代まで―
 

1957年12月1日~1958年4月30日

集団58野外彫刻展
 




↑ページのTopへ

1958年

1958年1月26日~1958年3月2日

伊東深水・中村琢二展
 

1958年3月15日~1958年4月20日

ほんものと伝展
 

1958年4月26日~1958年5月25日

島崎雞二・松本竣介展
 

1958年6月1日~1958年7月20日

珍らしいやきもの展
 

1958年7月26日~1958年8月10日

現代ヨーロッパ版画展
 

1958年7月26日~1958年8月10日

シェル美術賞展
 

1958年8月16日~1958年8月24日

第6回児童生徒作品展
 

1958年9月5日~1958年9月28日

アンドレ・マッソン版画展
 

1958年10月5日~1958年11月23日

川口軌外・脇田和展
 

1958年10月5日~1959年3月31日

木内克彫刻展
 

1958年11月30日~1959年1月18日

太田聴雨回顧展
 




↑ページのTopへ

1959年

1959年1月24日~1959年2月15日

スペインにいく現代日本版画展
 

1959年2月19日~1959年4月12日

ビュッフェ展
 

1959年4月21日~1959年12月13日

柳原義達・辻晋堂展
 

1959年4月21日~1959年5月24日

日本の都市展
 

1959年5月31日~1959年7月19日

宋磁名作展
 

1959年7月25日~1959年8月30日

村井正誠・山口薫展
 

1959年9月5日~1959年10月11日

日本の原始美術展
 

1959年9月5日~1959年10月11日

アフリカの仮面展
 

1959年10月16日~1959年10月25日

シェル美術賞展
 

1959年11月1日~1959年12月20日

野口弥太郎・鳥海青児展
 




↑ページのTopへ

1960年

1960年1月1日~1960年2月14日

小山敬三・加藤栄三展
 

1960年2月20日~1960年2月28日

第7回児童生徒作品展
 

1960年3月5日~1960年4月3日

現代オーストリア版画展
 

1960年4月10日~1960年5月5日

日本南画名作展
 

1960年5月12日~1960年6月19日

東洋古陶磁名品展
 

1960年6月1日~1960年10月31日

集団60野外彫刻展
 

1960年6月25日~1960年7月10日

新収蔵作品展
 

1960年7月16日~1960年8月14日

現代メキシコ版画展
 

1960年8月20日~1960年8月28日

第8回児童生徒作品展
 

1960年9月2日~1960年9月11日

シェル美術賞展
 

1960年9月17日~1960年11月6日

前田寛治展
 

1960年11月13日~1961年1月15日

円空上人彫刻展
 




↑ページのTopへ

1961年

1961年1月21日~1961年3月21日

フリードランデル・浜口陽三・南桂子版画展
 

1961年3月26日~1961年5月14日

明治初期洋画展
 

1961年5月21日~1961年6月18日

日本の南画展
 

1961年5月25日~1961年7月23日

マッシモ・カンピーリ版画展
 

1961年6月25日~1961年7月27日

忘れられた三人の画家展 飯田操朗・今西中通・森有材
 

1961年6月25日~1961年7月23日

加藤顕清彫刻展
 

1961年7月29日~1961年9月3日

日本のくろいやきもの展―古備前・古丹波・古常滑
 

1961年9月9日~1961年10月29日

現代イタリア美術展―十周年記念展のひとつとして
 

1961年11月3日~1961年12月24日

鎌倉近代美術館の十年展
 




↑ページのTopへ

1962年

1962年1月1日~1962年1月15日

近代美術館収蔵品展
 

1962年1月21日~1962年3月4日

現代ヨーロッパ版画展
 

1962年3月7日~1962年3月13日

第9回児童生徒作品展
 

1962年3月17日~1962年5月6日

森芳雄・麻生三郎展
 

1962年5月12日~1962年5月27日

棟方志功屏風絵展
 

1962年6月3日~1962年7月1日

日本の南画展(第3回)
 

1962年7月8日~1962年9月16日

萬鉄五郎展
 

1962年8月5日~1962年9月20日

チャドウィック、アーミテージ彫刻展
 

1962年9月8日~1962年9月16日

日本にあるパウル・クレー展
 

1962年9月23日~1962年10月28日

ハンス・エルニー展―スイスの世界的なグラフィックデザイナー―
 

1962年11月3日~1962年12月16日

大正期の洋画展
 

1962年12月20日~1963年1月27日

鎌倉近代美術館所蔵品展
 




↑ページのTopへ

1963年

1963年2月3日~1963年2月17日

第10回児童生徒作品展
 

1963年2月23日~1963年3月31日

阿部コレクション中国美術展
 

1963年4月6日~1963年5月19日

小川芋銭・森田恒友展
 

1963年4月6日~1963年9月1日

堀内正和彫刻展
 

1963年5月26日~1963年6月30日

その後の円空彫刻展
 

1963年7月7日~1963年9月8日

6人の作家展
 

1963年9月14日~1963年11月3日

上村松篁・福田豊四郎展
 

1963年11月10日~1963年12月15日

中国宋代陶枕展
 

1963年11月10日~1963年12月15日

綏遠銅器小片展
 

1963年12月22日~1964年2月16日

昭和初期洋画展
 




↑ページのTopへ

1964年

1964年2月22日~1964年3月8日

第11回児童生徒作品展
 

1964年3月15日~1964年4月19日

ロヴィス・コリント展―近代ドイツの巨匠―
 

1964年4月26日~1964年6月7日

高橋由一展
 

1964年6月13日~1964年7月26日

内田コレクション・ガラス絵展
 

1964年6月13日~1964年7月19日

横浜絵展
 

1964年8月2日~1964年9月13日

日本初期南画展;併陳 墨竹の名手蔵沢
 

1964年9月20日~1964年11月8日

戦後の現代日本美術展
 

1964年9月20日~1964年10月18日

山鹿市の神納紙器展
 

1964年11月15日~1965年1月24日

中村彝とその友人展
 

↑ページのTopへ

1965年

1965年1月31日~1965年3月7日

司馬江漢とその時代展
 

1965年3月13日~1965年3月28日

第12回児童生徒作品展
 

1965年4月3日~1965年5月16日

三岸好太郎展
 

1965年5月23日~1965年7月4日

近代日本デッサン・水彩展
 

1965年7月11日~1965年8月22日

九州古陶磁展
 

1965年7月11日~1965年8月22日

鳥海青児デッサン・水彩展
 

1965年8月29日~1965年10月17日

平福百穂父子展
 

1965年10月24日~1966年1月5日

木喰上人の彫刻展
 




↑ページのTopへ

1966年

1966年1月15日~1966年2月27日

風外慧薫展
 

1966年3月3日~1966年3月10日

第13回児童生徒作品展
 

1966年3月12日~1966年3月17日

第1回神奈川県美術展
 

1966年3月20日~1966年5月8日

明治の石版画展―風俗画を中心として
 

1966年6月1日~1966年7月17日

近代日本洋画の150年展―15周年記念―
 

1966年7月23日~1966年9月4日

鳥海青児展
 

1966年9月10日~1966年9月25日

小林古径素描展
 

1966年10月8日~1966年11月6日

長崎派美術展
 

1966年11月12日~1966年12月12日

第2回佐伯祐三展
 

1966年12月17日~1967年2月12日

鎌倉近代美術館所蔵作品展
 

1967年2月15日~1967年2月28日

第14回児童生徒作品展
 

1967年3月11日~1967年3月30日

第2回神奈川県美術展
 

1967年4月8日~1967年5月14日

香月泰男・髙山辰雄展
 

1967年4月8日~1967年5月14日

髙山辰雄・香月泰男展
 

1967年5月20日~1967年7月5日

古染付展
 

1967年7月15日~1967年8月27日

近代日本画の150年展
 

1967年9月2日~1967年9月17日

近代日本デッサン・水彩展
 

1967年9月23日~1967年10月22日

徳川期の画家たち展(九州篇)
 

1967年10月28日~1967年12月10日

靉光・関根正二展
 




1967年12月16日~1968年1月10日

鎌倉近代美術館収蔵作品展
 




↑ページのTopへ

1968年

1968年1月13日~1968年2月18日

ネパール美術拓本展
 

1968年2月22日~1968年3月3日

第15回児童生徒作品展
 

1968年3月9日~1968年3月24日

第3回神奈川県美術展
 

1968年4月6日~1968年5月19日

第3回佐伯祐三展―知られざる作品54点
 

1968年5月25日~1968年6月30日

画家としての白隠展
 

1968年7月6日~1968年8月4日

第1回近代日本美術資料展
 

1968年8月17日~1968年9月29日

私のあつめたやきもの展(1)
 

1968年10月5日~1968年11月3日

近代美術館所蔵作品展
 

↑ページのTopへ

1969年

1969年7月1日~1969年7月27日

パウル・クレー展―近代絵画の巨匠、フェリックス・クレー氏所蔵の油彩・水彩・素描・版画180余点
 

1969年8月9日~1969年9月21日

小出楢重展
 

1969年9月28日~1969年11月9日

徳川期の画家たち展
 

1969年11月15日~1969年12月21日

私のあつめたやきもの展(2)
 




↑ページのTopへ

1970年

1970年1月4日~1970年2月11日

近代美術館収蔵作品展
 

1970年2月20日~1970年3月1日

第16回児童生徒作品展―〈漫画と幻想〉をテーマとして
 

1970年3月7日~1970年3月22日

第5回神奈川県美術展
 

1970年4月4日~1970年4月26日

徳川美術館名品展
 

1970年7月4日~1970年8月2日

野口彌太郎展
 

1970年8月8日~1970年9月15日

私のあつめたやきもの展(3)
 

1970年9月26日~1970年10月18日

エドワルド・ムンク展―孤独な魂の叫び、北欧の巨匠
 

1970年10月24日~1970年11月23日

熊谷守一展
 

1970年11月28日~1970年12月20日

マヤ美術拓本展
 




↑ページのTopへ

1971年

1971年1月5日~1971年1月10日

近代美術館所蔵作品展
 

1971年1月15日~1971年1月24日

第17回児童生徒作品展―〈ロボット〉をテーマとして
 

1971年1月28日~1971年2月9日

第1回神奈川県青年美術展
 

1971年2月13日~1971年2月28日

第6回神奈川県美術展
 

1971年3月6日~1971年3月28日

近代美術館所蔵作品展
 

1971年4月3日~1971年5月16日

戦後美術のクロニクル展
 

1971年5月22日~1971年6月20日

岩佐又兵衛とその周辺展
 

1971年7月17日~1971年8月15日

高橋由一とその時代展―開館20周年記念―
 

1971年8月21日~1971年9月15日

海老原喜之助 デッサン・水彩・版画展
 

1971年9月24日~1971年10月20日

荻須高徳展―ヨーロッパの美術館・個人所蔵品による油彩90点・水彩37点
 

1971年10月24日~1971年11月10日

私のあつめたやきもの展(4)
 

1971年10月24日~1971年11月10日

小山富士夫自選展
 

1971年10月24日~1971年11月10日

高橋清彫刻展
 

1971年11月19日~1972年1月16日

ボルドー美術館名作展
 




↑ページのTopへ

1972年

1972年1月22日~1972年2月6日

第18回児童生徒作品展
 

1972年2月12日~1972年2月27日

第2回神奈川県青年美術展
 

1972年2月29日~1972年3月12日

第7回神奈川県美術展
 

1972年3月18日~1972年4月16日

ペーテル・ブリューゲル版画展―今なお生きている16世紀の寓話
 

1972年4月29日~1972年5月28日

大正期の日本画展
 

1972年6月3日~1972年6月18日

近代美術館収蔵品展;併陳 長谷川路可フレスコ模写展
 

1972年9月2日~1972年10月10日

ジェームズ・アンソール展―仮面劇の巨匠―
 

1972年10月14日~1972年11月13日

巨匠ブールデルの全貌展―彫刻120点、水彩・デッサン60余点―
 

1972年11月18日~1972年12月24日

私のあつめたやきもの展(5)―スペイン陶器と陶片―
 




↑ページのTopへ

1973年

1973年1月5日~1973年1月28日

近代美術館収蔵作品展
 

1973年2月1日~1973年2月11日

第19回児童生徒作品展―テーマ 動く―
 

1973年2月15日~1973年2月28日

第3回神奈川県青年美術展
 

1973年3月3日~1973年3月18日

第8回神奈川県美術展
 

1973年4月7日~1973年5月6日

吉原治良展―明日を創った人
 

1973年5月12日~1973年5月27日

近代美術館収蔵作品展
 

1973年6月7日~1973年7月8日

黒田清輝展―没後50年記念・近代日本洋画の父
 

1973年7月14日~1973年7月29日

若林奮デッサン・彫刻展
 

1973年8月4日~1973年8月26日

村井正誠展
 

1973年9月1日~1973年9月30日

オディロン・ルドン展―静かなる幻視の画家―
 

1973年10月6日~1973年10月28日

原勝四郎展
 

1973年11月2日~1973年12月16日

デ・キリコ展―瞑想の世界を描く世紀の巨匠、デ・キリコによる―
 

1973年12月20日~1974年1月20日

近代美術館収蔵作品展
 




↑ページのTopへ

1974年

1974年1月26日~1974年2月10日

第20回児童生徒作品展―テーマ 飛ぶ、あがる―
 

1974年2月16日~1974年2月26日

第4回神奈川県青年美術展
 

1974年3月2日~1974年3月17日

第9回神奈川県美術展
 

1974年3月21日~1974年3月31日

近代美術館収蔵作品展
 

1974年4月6日~1974年4月28日

阿部展也回顧展
 

1974年5月18日~1974年6月16日

ヘンリー・ムアによるヘンリー・ムア展―原始と現代を結ぶ世紀の巨匠―
 

1974年6月29日~1974年7月28日

日本のガラス展―古代から現代まで―
 

1974年8月7日~1974年9月1日

古代アンデス美術拓本展
 

1974年9月7日~1974年9月29日

近代美術館収蔵作品展
 

1974年10月5日~1974年11月3日

近代日本の文人画展
 

1974年11月16日~1974年12月5日

原勝郎展
 

1974年12月21日~1975年1月15日

近代美術館収蔵版画展―ゴヤからヴォルスまで―
 




↑ページのTopへ

1975年

1975年3月16日~1975年4月13日

ドーミエ展―心やさしく、鋭い風刺の巨匠―
 

1975年4月19日~1975年5月18日

中国木版画展―山内嘉吉氏寄贈、魯迅主催講習会から解放戦争期まで―
 

1975年5月24日~1975年6月29日

山口薫展
 

1975年7月5日~1975年7月27日

田中阿喜良展
 

1975年8月2日~1975年8月24日

川端実展
 

1975年8月30日~1975年9月28日

ポーランド現代ポスター展―世界の注目をあびている―
 

1975年10月4日~1975年11月3日

ポール・デービス展―アメリカの素朴な心と風刺
 

1975年11月11日~1976年1月15日

近代美術館収蔵作品展
 




↑ページのTopへ

1976年

1976年1月20日~1976年2月29日

近代美術館収蔵作品展
 

1976年3月6日~1976年3月28日

三上誠展―孤独な内部世界の発掘者
 

1976年4月3日~1976年5月5日

宇治山哲平展―美に向う遍歴者
 

1976年5月15日~1976年6月13日

世界の版画展―神奈川県立近代美術館収蔵作品、ドラクロワからクレーまで
 

1976年6月19日~1976年7月18日

菊池一雄彫刻展
 

1976年7月24日~1976年9月15日

近代美術館収蔵作品展
 

1976年9月22日~1976年10月24日

パウル・クレーとその友だち展―クレーの子息フェリックス・クレー(ベルン在住)所蔵による
 

1976年10月30日~1976年12月5日

近代美術館収蔵作品展
 

1976年12月12日~1977年1月23日

江戸の泥絵展―渡辺紳一郎氏コレクション―
 




↑ページのTopへ

1977年

1977年2月5日~1977年2月20日

第7回神奈川県青年美術展
 

1977年2月26日~1977年3月20日

近代美術館収蔵作品展
 

1977年3月27日~1977年5月5日

ピラネージ版画展―建築=幻想のイタリアの巨匠
 

1977年5月21日~1977年6月19日

イタリア古版画展―15世紀から18世紀―
 

1977年6月25日~1977年7月17日

原精一展
 

1977年7月23日~1977年8月28日

戸方庵コレクション展
 

1977年9月10日~1977年10月2日

有島生馬展―近代洋画の先駆者の全貌―
 

1977年10月15日~1977年11月23日

日本洋画を築いた巨匠展―開館25周年記念
 

1977年12月3日~1978年1月29日

ムンク版画展―白夜の愛と死、オスロ・ムンク美術館所蔵218点による
 




↑ページのTopへ

1978年

1978年2月10日~1978年2月23日

第8回神奈川県青年美術展
 

1978年3月4日~1978年4月9日

オスカー・ココシュカ展―戦争・亡命・漂泊、世紀に生きるドイツ表現派の巨匠
 

1978年4月15日~1978年5月28日

牛島憲之展―その静謐な風景=叙情
 

1978年6月2日~1978年7月2日

世界の現代画家50人展―サザーランドからフォロンまで
 

1978年7月8日~1978年7月30日

近藤浩一路展―水墨による光の叙情の巨匠
 

1978年8月12日~1978年9月3日

現代フィンランド美術・5人の作家展―彫刻/絵画/グラフィック・アート その白の叙情
 

1978年9月9日~1978年10月1日

マナブ間部展―ブラジルの巨星=その熱い情熱
 

1978年10月14日~1978年11月12日

近代日本画の巨匠展
 

1978年11月18日~1978年12月17日

収蔵作品展
 




↑ページのTopへ

1979年

1979年1月5日~1979年1月19日

第9回神奈川県青年美術展
 

1979年2月3日~1979年2月18日

世界名作版画展―当館所蔵による―
 

1979年2月24日~1979年3月25日

ドガ・彫刻のすべて展―サンパウロ美術館所蔵、踊子・馬たち…73点
 

1979年4月1日~1979年4月22日

片岡球子展―人間心理の鮮烈な描写―
 

1979年4月28日~1979年5月27日

野口彌太郎展―天成の画家の全貌、歿後3周年記念
 

1979年6月2日~1979年7月1日

ハンガリー国立美術館展―華麗なる驚異のコレクション
 

1979年7月5日~1979年8月5日

フランス近代絵画展―ソ連邦所蔵の、プーシキン・エルミタージュ両美術館から
 

1979年8月9日~1979年8月19日

ポーランド国宝絵画展
 

1979年8月25日~1979年9月24日

巨匠画家の彫刻展
 

1979年9月29日~1979年10月21日

能面展―のうのおもて 附・舞楽面行道面
 

1979年10月27日~1979年12月16日

現代美術・戦後展―巨匠展シリーズⅢ
 

1979年12月22日~1980年2月3日

プレ・インカの染織展―ペルー・天野博物館所蔵品による―
 




↑ページのTopへ

1980年

1980年2月17日~1980年3月30日

ポーランド現代版画ポスター展
 

1980年4月5日~1980年5月5日

館所蔵ヨーロッパ古版画展
 

1980年5月17日~1980年6月15日

浜田知明・銅版画展―〈初年兵哀歌〉から〈取引〉まで―
 

1980年6月28日~1980年7月27日

シャガール版画展
 

1980年8月9日~1980年9月23日

戦後の日本画展―巨匠展シリーズⅣ―
 

1980年10月4日~1980年11月3日

高山辰雄展―未知の世界を開拓する人―
 

1980年11月16日~1980年11月26日

アルゼンチン現代美術展
 

1980年12月6日~1981年1月18日

昭和期の画家たち展―所蔵作品による―
 




↑ページのTopへ

1981年

1981年1月31日~1981年2月15日

近代日本の素描展―所蔵作品による;併陳 新収蔵作品
 

1981年2月21日~1981年3月29日

棟方志功と文学者たち―宮沢賢治・谷崎潤一郎・草野心平・岡本かの子・吉井勇・葛西善蔵・江戸川乱歩・保田興重郎―
 

1981年4月4日~1981年5月5日

クリンガーとルドン展―版画巨匠シリーズⅠ―
 

1981年5月16日~1981年7月5日

日本近代洋画の展開展―開館30周年記念展第Ⅰ部―
 

1981年7月11日~1981年8月9日

日本近代彫刻の展開展―開館30周年記念展第Ⅱ部―
 

1981年8月15日~1981年9月15日

ピカソ陶芸展―楽しいピカソ芸術の精髄―
 

1981年9月26日~1981年11月3日

小川芋銭展―仙境の画人―
 

1981年11月14日~1981年12月20日

10人の画家たち展
 




↑ページのTopへ

1982年

1982年1月6日~1982年1月31日

現代中国版画展―併設 足立源一郎・中国風景画展(於特別陳列室)
 

1982年2月13日~1982年3月21日

湯原和夫展―彫刻とコラージュ・デッサンによる
 

1982年4月3日~1982年5月9日

ホルスト・ヤンセン展―いま、ここに咲く!悪の華
 

1982年5月18日~1982年6月20日

ザオ・ウーキー展―東洋の詩とパリの出会い
 

1982年7月3日~1982年8月1日

奥谷博展―静けさと神秘の詩
 

1982年8月10日~1982年9月12日

村山槐多のすべて―横浜が生んだ夭折の天才画家―
 

1982年9月21日~1982年10月24日

フォトグラフ・ド・ラ・ベル・エポック展―花のパリの写真家たち1842-1968
 

1982年11月3日~1982年12月12日

イタリア美術の一世紀展 〈1880-1980〉
 

1982年12月17日~1982年1月9日

収蔵作品展
 




↑ページのTopへ

1983年

1983年1月15日~1983年2月20日

1880年代のパリ画壇展
 

1983年2月27日~1983年3月31日

ドーミエ版画展
 

1983年4月9日~1983年5月15日

柳原義達展
 

1983年5月21日~1983年6月19日

斎藤清展
 

1983年6月25日~1983年7月31日

藤島武二展
 

1983年8月6日~1983年9月4日

小田襄展
 

1983年9月10日~1983年10月10日

生誕百年記念展 前田青邨とその弟子
 

1983年10月22日~1983年11月27日

フランス近世名画展
 

1983年12月10日~1983年1月16日

中村正義展
 

1983年12月10日~1983年1月16日

ビーゲラン彫刻展―生命の彫刻家―
 




↑ページのTopへ

1984年

1984年1月21日~1984年2月19日

アンソール展―仮面と幻想の巨匠―
 

1984年2月25日~1984年3月25日

マックス・エルンスト展
 

1984年4月7日~1984年5月6日

ドイツ表現派展―ブーフハイム・コレクションによる―
 

1984年5月12日~1984年6月10日

本郷新彫刻展
 

1984年8月4日~1984年9月2日

ジャコモ・マンズー展―現代イタリア彫刻の巨匠―
 

1984年9月15日~1984年10月21日

山口蓬春展―清澄な詩情を謳う―
 

1984年10月27日~1984年12月2日

モローと象徴主義の画家たち
 

1984年12月8日~1985年1月20日

中村彝展―歿後六十年記念―
 




↑ページのTopへ

1985年

1985年1月26日~1985年2月24日

マン・レイ展
 

1985年3月2日~1985年3月28日

三岸好太郎展―歿後50周年記念
 

1985年4月13日~1985年5月12日

第1回具象絵画ビエンナーレ
 

1985年5月18日~1985年6月16日

スタンラン展
 

1985年6月22日~1985年7月21日

生誕百年記念 萬鐵五郎展
 

1985年7月27日~1985年8月25日

ゴヤ連作全版画展
 

1985年9月7日~1985年10月13日

三岸節子展
 

1985年10月19日~1985年11月10日

カナガワビエンナーレ 国際児童画特別展
 

1985年11月16日~1985年12月15日

パウル・クレー展―1933-1940
 




↑ページのTopへ

1986年

1986年1月5日~1986年2月11日

フォロン展―ユーモアとファンタジーの世界
 

1986年2月22日~1986年3月23日

パリを描いた日本人画家展
 

1986年4月12日~1986年5月11日

脇田和展
 

1986年5月24日~1986年6月29日

独創傑出の画家 朝井閑右衛門の世界展
 

1986年7月5日~1986年8月3日

海老原喜之助展
 

1986年8月16日~1986年9月7日

日本とドイツの作家たち―今日の金属造形展
 

1986年9月20日~1986年11月3日

エゴン・シーレとウィーン世紀末展
 

1986年11月15日~1987年2月1日

20世紀の美術 大原美術館コレクション展
 




↑ページのTopへ

1987年

1987年2月21日~1987年3月29日

フランス美術の黄金時代展―ロココから印象派まで
 

1987年4月11日~1987年5月10日

安田靫彦とその一門展
 

1987年5月23日~1987年6月28日

カタルニア賛歌―芸術の都バルセロナ展
 

1987年7月11日~1987年8月16日

1930年代の版画家たち展―谷中安規と藤牧義夫を中心として
 

1987年8月29日~1987年9月27日

生誕100年 小出楢重展
 

1987年10月2日~1987年10月25日

第2回具象絵画ビエンナーレ
 

1987年10月31日~1987年12月20日

ロマン派の巨星 ジェリコー展
 




↑ページのTopへ

1988年

1988年1月5日~1988年2月14日

所蔵作品による 現代日本の美術展
 

1988年2月27日~1988年3月27日

北大路魯山人展
 

1988年4月9日~1988年5月22日

青山義雄展―地中海的感性の詩人
 

1988年6月4日~1988年6月26日

創立100周年記念 東京藝術大学所蔵名作展
 

1988年7月9日~1988年8月28日

今日の作家たちⅠ―'88 江口週・渡辺豊重展
 

1988年9月10日~1988年10月30日

日本の写真―1930年代展
 

1988年11月12日~1988年12月25日

オットー・ディックス展
 




↑ページのTopへ

1989年

1989年1月5日~1989年2月12日

ダダと構成主義展
 

1989年2月25日~1989年3月26日

吾妻兼治郎展
 

1989年4月8日~1989年5月7日

荻須高徳遺作展―パリを愛した画家のまなざし
 

1989年5月20日~1989年6月25日

セント・アイヴス展 東と西の架け橋―風土と芸術
 

1989年7月8日~1989年8月13日

今日の作家たちⅡ―'89 島田しづ・最上壽之展
 

1989年7月8日~1989年8月13日

今日の作家たちⅡ―'89 最上壽之・島田しづ展
 

1989年8月26日~1989年9月24日

松岡壽展―明治洋画・巨匠の軌跡―
 

1989年10月7日~1989年11月5日

向井良吉展
 

1989年11月18日~1989年12月24日

モランディ展―イタリア20世紀の巨匠―
 




↑ページのTopへ

1990年

1990年1月5日~1990年2月12日

近代の日本画展―所蔵作品による
 

1990年2月24日~1990年3月25日

東ドイツ美術の現在―絵画の中の人間表現
 

1990年4月7日~1990年5月6日

オルレアン美術館所蔵 フランス素描・水彩名作展―16世紀から20世紀まで
 

1990年5月19日~1990年6月10日

視覚の魔術師 ラファエル・ソト展
 

1990年6月23日~1990年7月22日

今日の作家たちⅢ―'90 田中岑・河口龍夫展
 

1990年8月4日~1990年9月16日

近代日本の木版画展―伝統と近代の対話
 

1990年9月29日~1990年10月28日

ワシントン女性芸術美術館展―女性がつくった美の系譜
 

1990年11月10日~1990年12月24日

没後50年 鹿子木孟郎展
 




↑ページのTopへ

1991年

1991年1月5日~1991年2月3日

ルイ・ル・ブロッキー展―詩と魂の世界
 

1991年2月16日~1991年3月17日

マヤ文明展
 

1991年11月3日~1992年1月26日

開館40周年記念 松本竣介と30人の画家たち展
 




↑ページのTopへ

1992年

1992年2月8日~1992年3月22日

スウェーデン現代美術展―自然と人間の対話
 

1992年4月4日~1992年5月10日

ドイツ表現主義 ブリュッケ展
 

1992年5月23日~1992年6月21日

今日の作家たちⅣ―'92 山本正道・吉田克朗展
 

1992年7月4日~1992年8月9日

ケーテ・コルヴィッツ展
 

1992年8月22日~1992年9月27日

火と炎の絵画展―鎌倉時代から現代まで
 

1992年10月10日~1992年11月8日

ジョゼフ・コーネル展
 

1992年11月21日~1992年12月20日

ベルリン・アート・シーン
 




↑ページのTopへ

1993年

1993年1月9日~1993年2月7日

ロバート・メイプルソープ展
 

1993年2月20日~1993年3月21日

パナマレンコ展
 

1993年4月11日~1993年5月23日

李禹煥展
 

1993年6月5日~1993年7月11日

マルタ・パン・イン・ジャパン 都市をアートする彫刻家
 

1993年7月24日~1993年8月29日

ニコラ・ド・スタール展
 

1993年9月12日~1993年10月17日

今日の作家たちⅤ―'93 坂倉新平・舟越桂展
 

1993年10月30日~1993年12月5日

描かれた歴史展
 

1993年12月18日~1994年2月6日

ルフィーノ・タマヨ展
 




↑ページのTopへ

1994年

1994年2月19日~1994年3月27日

異色作家シリーズⅠ 四方田草炎展
 

1994年4月10日~1994年5月15日

写真と彫刻の対話―安斎重男・眞板雅文展
 

1994年5月28日~1994年7月3日

馥郁タル火夫ヨ 生誕百年 西脇順三郎展 その詩と絵画
 

1994年7月9日~1994年8月14日

19世紀フランス美術の光彩 パリの人間模様
 

1994年8月27日~1994年10月2日

没後100年 高橋由一展 近代洋画の黎明
 

1994年10月9日~1994年11月13日

麻生三郎展
 

1994年11月26日~1994年12月25日

時間・空間・思索:彫刻家 ダニ・カラヴァン展
 




↑ページのTopへ

1995年

1995年1月7日~1995年2月5日

村井正誠展―色と形と心―人間の詩
 

1995年2月11日~1995年3月21日

視覚の魔術展 だまし絵の不思議な世界
 

1995年4月4日~1995年5月7日

保田春彦展
 

1995年5月20日~1995年6月18日

デイヴィッド・ナッシュ 音威子府の森
 

1995年7月1日~1995年8月6日

ウィーンのジャポニスム展
 

1995年8月13日~1995年9月24日

芸術の危機 ヒトラーと退廃美術展
 

1995年10月7日~1995年11月12日

イギリス木版画展 1890-1945
 

1995年10月7日~1995年11月12日

ミクロコスモスⅠ ドナルド・エヴァンス
 

1995年11月25日~1995年12月24日

知られざるヘルマン・ヘッセの世界 水彩画展
 

1995年11月25日~1995年12月24日

中西夏之展 着陸と着水―舞踏空間から絵画場へ
 




↑ページのTopへ

1996年

1996年1月6日~1996年2月12日

近代日本美術の諸相
 

1996年2月24日~1996年3月24日

異色作家シリーズⅡ 山下菊二展
 

1996年4月6日~1996年5月6日

サーカスがやって来た!
 

1996年5月12日~1996年6月16日

田淵安一展 宇宙庭園
 

1996年6月22日~1996年8月25日

イサム・ノグチと北大路魯山人
 

1996年9月7日~1996年10月20日

アントニー・ゴームリー展 現代イギリスの彫刻家
 

1996年11月2日~1996年12月23日

開館45周年記念展Ⅰ 手の復権 道具と美術
 




↑ページのTopへ

1997年

1997年1月4日~1997年2月2日

開館45周年記念展Ⅱ コレクションの文化;建築家 坂倉準三の仕事
 

1997年2月8日~1997年3月23日

開館45周年記念展Ⅲ ル・コルビュジエ
 

1997年4月5日~1997年5月11日

若林奮―1989年以後
 

1997年5月31日~1997年7月6日

私への帰還―横尾忠則美術館 1966-1997
 

1997年7月19日~1997年8月24日

知られざる正統 原撫松展―伝えられた英国絵画のこころ
 

1997年8月30日~1997年10月5日

自然の美・生活の美―ジョン・ラスキンと近代日本展
 

1997年10月10日~1997年12月7日

異色作家シリーズⅢ 清宮質文―木精の魔術師
 

1997年12月13日~1998年2月1日

連続する出会い 飯田善國展
 




↑ページのTopへ

1998年

1998年2月7日~1998年3月22日

アメリカの現代版画 文字とイメージ展
 

1998年4月4日~1998年5月10日

岡本信治郎《笑うパノラマ館》展
 

1998年5月17日~1998年6月28日

モボ・モガ 1910-1935展
 

1998年7月11日~1998年8月23日

オリヴィエ・ドゥブレ展
 

1998年8月29日~1998年10月11日

幕末維新の銅版画 玄々堂とその一派展 絵に見るミクロの社会学;併陳・亀井竹二郎「眞景東海道五十三駅」
 

1998年10月25日~1998年12月13日

はじめもなく終りもない 宮脇愛子―彫刻家の軌跡展
 

1998年12月19日~1999年1月24日

所蔵作品 日本画名作選
 




↑ページのTopへ

1999年

1999年2月6日~1999年3月22日

彫刻の理想郷 イタリア・チェレからの贈りもの
 

1999年4月3日~1999年5月9日

所蔵品による 大正・昭和の美術―岸田劉生から松本竣介まで
 

1999年5月22日~1999年6月27日

水の物語―ヨーロッパ絵画にみる神話と象徴
 

1999年7月10日~1999年8月22日

生誕100年 関根正二展
 

1999年9月5日~1999年10月11日

斎藤義重展
 

1999年10月21日~1999年11月28日

レメディオス・バロ―ひとりだけの晩餐会
 

1999年12月4日~2000年3月26日

シャガールと20世紀版画展
 




↑ページのTopへ

2000年

2000年1月26日~2000年3月26日

文化遺産としてのモダニズム建築展 DOCOMOMO20選
 

2000年4月8日~2000年5月21日

20世紀最大の風刺画家 ジョージ・グロス ベルリン―ニューヨーク
 

2000年5月27日~2000年7月9日

歿後60年 長谷川利行展
 

2000年7月22日~2000年8月27日

ウルフ・トロヅィッグ展―北欧の風と鳥
 

2000年9月2日~2000年11月5日

ギュンター・グラスと現代展
 

2000年11月18日~2001年1月21日

美術の「戦後」 1945-1970 コレクションへの9つの視点
 




↑ページのTopへ

2001年

2001年2月3日~2001年3月25日

新千年紀へのメッセージ―イスラエル美術の近代
 

2001年4月7日~2001年5月20日

神奈川県立近代美術館開館50周年記念 生誕110年 岸田劉生展
 

2001年6月2日~2001年9月2日

開館50周年記念 宇宙空間をデザインした建築家 バックミンスター・フラー展
 

2001年9月11日~2001年11月25日

開館50周年記念 近代日本美術史・再読[第1部]
 

2001年11月29日~2002年1月27日

開館50周年記念 近代日本美術史・再読[第2部]
 




↑ページのTopへ

2002年

2002年2月9日~2002年3月31日

旅のシンフォニー パウル・クレー展
 

2002年4月13日~2002年5月19日

「生活」を「芸術」として 西村伊作の世界展
 

2002年6月1日~2002年7月7日

今日の作家Ⅶ 野中ユリ・小杉武久展
 

2002年6月1日~2002年7月7日

今日の作家Ⅶ 小杉武久・野中ユリ展
 

2002年7月20日~2002年9月8日

今日の作家Ⅷ 池田良二・小川待子展
 

2002年7月20日~2002年9月8日

今日の作家Ⅷ 小川待子・池田良二展
 

2002年9月21日~2002年11月24日

チャペック兄弟とチェコアヴァンギャルド;版画の花束展
 

2002年9月21日~2002年11月24日

チャペック兄弟とチェコアヴァンギャルド;版画の花束展
 

2002年12月8日~2003年1月26日

前田常作展―マンダラへの道
 




↑ページのTopへ

2003年

2003年2月8日~2003年3月30日

異色作家シリーズⅣ 独創諧謔の画家 井上長三郎展
 

2003年11月15日~2004年2月8日

彫刻家 堀内正和の世界展
 




↑ページのTopへ

2004年

2004年2月21日~2004年3月28日

所蔵作品による 松本竣介・麻生三郎展
 

2004年4月10日~2004年5月30日

江見絹子展
 

2004年6月12日~2004年8月1日

早川重章展 絵画・彫刻の実験、その終わりなき探求
 

2004年8月14日~2004年10月17日

今日の作家IX―山口由理子・若江漢字展
 

2004年8月14日~2004年10月17日

今日の作家IX―若江漢字・山口由理子展
 

2004年10月30日~2005年1月16日

20世紀デザインの異才 ジャン・プルーヴェ―「ものづくり」から建築家=エンジニアへ
 




↑ページのTopへ

2005年

2005年1月29日~2005年3月21日

異色作家シリーズV 没後50年 佐藤哲三展
 

2005年1月29日~2005年3月21日

小関利雄と子供たちの世界
 

2005年4月9日~2005年5月29日

収蔵品による 近代日本美術の名作展―高橋由一から松本竣介まで
 

2005年6月11日~2005年9月4日

今日の作家X 西村盛雄・松本陽子展
 

2005年9月17日~2005年11月6日

篠原有司男 ボクシング・ペインティングとオートバイ彫刻
 

2005年11月23日~2006年1月22日

昭和の名作展 1930年代から1950年代まで
 




↑ページのTopへ

2006年

2006年2月4日~2006年3月26日

メディア・アートの先駆者 山口勝弘展:「実験工房」からテアトリーヌまで
 

2006年4月8日~2006年5月28日

収蔵品による 近代日本洋画の名作展 高橋由一から岸田劉生まで
 

2006年6月10日~2006年7月30日

スペインの生んだ20世紀彫刻の情熱 エドゥアルド・チリーダ展
 

2006年8月12日~2006年10月15日

昭和の美術
 

2006年10月28日~2006年12月24日

イメージの迷宮に棲む 柄澤齊展
 




↑ページのTopへ

2007年

2007年1月6日~2007年3月25日

今日の作家XI:鷲見和紀郎・畠山直哉
 

2007年4月7日~2007年6月17日

春の所蔵品展示 近代絵画の名品展 高橋由一から昭和前期まで
 

2007年6月30日~2007年9月2日

生誕100年 鶴岡政男展 人間を愛し、人間を笑う
 

2007年9月15日~2007年10月21日

建築と暮らしの手作りモダン アントニン&ノエミ・レーモンド展
 

2007年11月3日~2007年12月16日

日本画変革の先導者 玉村方久斗展
 




↑ページのTopへ

2008年

2008年1月4日~2008年3月16日

中上清展 絵画から湧く光
 

2008年3月29日~2008年5月18日

コレクション全館展示 葉山館開館5周年記念 百花繚乱の絵画 第2部
 

2008年5月31日~2008年8月31日

夏の美術館 あの色/あの音/あの光
 

2008年9月13日~2008年11月24日

岡村桂三郎展
 

2008年12月6日~2009年2月1日

冬の所蔵品展示―1910-1930年代の日本近代絵画を中心に
 




↑ページのTopへ

2009年

2009年2月14日~2009年3月22日

伊庭靖子展―まばゆさの在処
 

2009年4月4日~2009年5月10日

春のコレクション・版画展 シャガールとルドン
 

2009年5月30日~2009年9月6日

建築家 坂倉準三展 モダニズムを生きる:人間、都市、空間
 

2009年9月19日~2009年11月3日

麻生三郎とそのコレクション展
 

2009年11月14日~2010年1月24日

内藤礼展 すべて動物は、世界の内にちょうど水の中に水があるように存在している
 




↑ページのTopへ

2010年

2010年2月6日~2010年3月28日

松谷武判展―流動 Stream
 

2010年4月10日~2010年5月30日

春のコレクション展 日本近代洋画の名品選:特集展示―佐藤哲三 生誕100年
 

2010年6月12日~2010年8月29日

鬼と遊ぶ 渡辺豊重展
 

2010年9月11日~2010年11月3日

岡崎和郎展 補遺の庭
 

2010年11月13日~2011年1月16日

秋のコレクション展 ひと│HITO ─所蔵作品にみる人間のかたち
 




↑ページのTopへ

2011年

2011年1月29日~2011年3月27日

生誕100年 彫刻家 辻晉堂展
 

2011年4月9日~2011年10月10日

開館60周年 近代の洋画 ザ・ベスト・コレクション
 

2011年10月22日~2012年1月9日

開館60周年 シャルロット・ペリアンと日本
 




↑ページのTopへ

2012年

2012年1月21日~2012年3月25日

生誕100年 藤牧義夫展 モダン都市の光と影
 

2012年4月7日~2012年6月10日

石元泰博写真展 桂離宮1953、 1954
 

2012年6月23日~2012年9月9日

コレクター気谷誠の眼 鯰絵とボードレール展
 

2012年9月22日~2012年12月24日

シャガールとマティス、そしてテリアード 20世紀フランス版画と出版
 

2012年9月22日~2012年12月24日

漂流と原形 江口週展 彫刻/デッサン
 




↑ページのTopへ

2013年

2013年1月12日~2013年3月24日

現代への扉 実験工房展 戦後芸術を切り拓く
 

2013年4月6日~2013年5月26日

片岡球子 創造の秘密 日本画家のスケッチブックから
 

2013年6月8日~2013年9月1日

生誕100年 松田正平展 陽だまりの色とかたち
 

2013年9月14日~2013年12月1日

加納光於展 色身(ルゥーパ)―未だ視ぬ波頭よ
 

2013年12月14日~2014年3月23日

光のある場所 コレクションにみる近現代美術の現実感
 




↑ページのTopへ

2014年

2014年4月5日~2014年6月8日

一原有徳 1910-2010:版―無限の可能性
 

2014年7月5日~2014年9月15日

田淵安一 知られざる世界
 

2014年10月11日~2015年1月12日

コレクションの対話 近代美術の傑作
 




↑ページのTopへ

2015年

2015年1月24日~2015年3月22日

湘南の画家たち
 

2015年4月11日~2015年6月21日

鎌倉からはじまった。1951-2016 [PART 1:1985-2016 近代美術館のこれから]
 

2015年7月4日~2015年10月4日

鎌倉からはじまった。1951-2016 [PART 2:1966-1984 発信する近代美術館]
 

2015年10月17日~2016年1月31日

鎌倉からはじまった。1951-2016 [PART 3:1951-1965 「鎌倉近代美術館」誕生]
 




↑ページのTopへ

利用案内
アーカイブ資料の閲覧・調査をご希望の方は、美術館ウェブサイトの問い合わせフォームよりお問い合わせください。

*本事業は、平成 30 年度文化庁「我が国の現代美術の海外発信事業「我が国の現代美術の戦略的海外発信に向けた関連資料の整理」」の委託をうけています。

All rights reserved, copyright © The Museum of Modern Art, Kamakura & Hayama.