このホームページは多くの方に利用していただくため、スタイルシートを使用し、アクセシビリティに配慮した構造になっています。
お客様が使用されているブラウザはスタイルシート非対応のブラウザのため、表示結果が異なっておりますが、情報そのものは問題なくご利用いただけます。

モホイ=ナジ/イン・モーション展の上映・運転作品について

「視覚の実験室 モホイ=ナジ/イン・モーション」展では、
以下の上映・運転作品がございます。(原則として毎日。映画はループ上映)
ご入場の時間によっては、全ての作品をご覧いただけない場合がございますのでご了承ください。


第1展示室
Ⅱ章
『大都会のダイナミズム:モホイ=ナジにもとづく映画的実験』
(モホイ=ナジのシナリオを2005/06年にベルリン芸術大学が映像化した参考作品)7分

第2展示室
Ⅲ章
キネティック彫刻《ライト・スペース・モデュレータ》
以下の時刻から2分程度運転します。

  10:00 / 10:30 / 11:00 / 11:30 / 12:00 / 12:30
  13:00 / 13:30 / 14:00 / 14:30 / 15:00 / 15:30
  16:00 / 16:30 / 16:50

また、運転時間以外も、照明の変化によって影と反射光が室内全体を動く状態でご覧いただけます。

第3展示室
Ⅲ章
映画『光の戯れ 黒・白・灰』1930年 6分

Ⅳ章
映画『マルセイユの港町(ヴュー・ポール)』1929年 9分
映画『ベルリンの静物』1931年 9分
映画『大都会のジプシー』1932年 11分
映画『建築家会議』1933年 29分
映画『新建築とロンドンの動物園』1936年 16分
映画『ロブスターの一生』1935年 16分
(『マルセイユの港町(ヴュー・ポール)』と『建築家会議』、『新建築とロンドンの動物園』と『ロブスターの一生』は同一モニターで交互に上映)

Ⅴ章
カラースライドプロジェクション80点 1934-46年 一巡時間約8分


なお、第4展示室では以下の作品を壁面プロジェクションによる大画面で上映しています(9時30分から16時30分まで、座席有)。

『マルセイユの港町(ヴュー・ポール)』『ベルリンの静物』『大都会のジプシー』『新建築とロンドンの動物園』『ロブスターの一生』『建築家会議』


展覧会詳細

葉山館トップへニュース・イベントへ

↑ページのTopへ