このホームページは多くの方に利用していただくため、スタイルシートを使用し、アクセシビリティに配慮した構造になっています。
お客様が使用されているブラウザはスタイルシート非対応のブラウザのため、表示結果が異なっておりますが、情報そのものは問題なくご利用いただけます。

葉山館の庭園内に、西雅秋氏設計の展望ポイントが完成しました。

展望ポイントからの眺め

葉山館の庭園内の海に一番近い場所に、展望ポイントが完成しました。

彫刻家西雅秋氏による設計で、すぐそばには西雅秋氏の作品《大地の雌型より》が設置されており、彫刻作品と一体となったスペースとなっています。また、近くにある四阿(あずまや)のベンチに座って、海を眺めることもできます。

目の前に広がる一色海岸、晴れた日には富士山も望み、海や夕陽の写真撮影を行うにも絶好のポイントです。展覧会をご覧になったあとは、当館の敷地内を一周できる散策路を歩きながら、素晴らしい海の眺めをお楽しみください。


葉山館 フロアマップと敷地図

葉山館トップへニュース・イベントへ

↑ページのTopへ