このホームページは多くの方に利用していただくため、スタイルシートを使用し、アクセシビリティに配慮した構造になっています。
お客様が使用されているブラウザはスタイルシート非対応のブラウザのため、表示結果が異なっておりますが、情報そのものは問題なくご利用いただけます。

ワークショップ「光でえがく場所:色と線でフィルムに直接描く映画制作」(3月9日)

鎌倉館で開催中の「光のある場所(ところ)」展の関連企画として、 美術家/映像作家の石田尚志さんを講師に迎え、ワークショップ「光でえがく場所:色と線でフィルムに直接描く映画制作」を開催します。

「光のある場所(ところ)」展の鑑賞や、石田さんのレクチャーをお聞きした後、映画用の16ミリフィルムに直接描いたり、穴を開けたりして色と光による映画を制作し、その映像を美術館の壁に映写します。


講師:石田尚志氏(美術家/映像作家)
日時:3月9日(日) 午後2時~午後5時30分
※展覧会チラシの掲載情報から、終了予定時刻が変更となりましたのでご注意ください。

会場:神奈川県立近代美術館 鎌倉
対象:中学生以上
定員:15名 ※要申込(申込先着順受付)、参加無料(ただし高校生以上の方は「光のある場所」展の観覧券が必要です)

申込方法:参加希望のワークショップ名、参加者全員の氏名、年齢、代表者の住所、電話番号、FAX番号、メールアドレスをご記入のうえ、FAX(鎌倉館:0467-23-2464)、または神奈川県サイト内の「近代美術館への問い合わせ」フォームからお申し込みください。



「近代美術館への問い合わせ」フォーム(神奈川県サイト)

鎌倉館トップへニュース・イベントへ

↑ページのTopへ