このホームページは多くの方に利用していただくため、スタイルシートを使用し、アクセシビリティに配慮した構造になっています。
お客様が使用されているブラウザはスタイルシート非対応のブラウザのため、表示結果が異なっておりますが、情報そのものは問題なくご利用いただけます。

コレクション

コレクション検索へ さまざまな個人コレクションへ 美術館アーカイブへ

現在所蔵されている作品点数はおよそ14,000点を数えます。 1951年の開館当初は、作品の借用によって展覧会を開催することに活動の中心を置いていたため、開館に向けてまとめて作品を購入することもなく、開館後もしばらくは作品購入予算がありませんでした。 しかし、活発な展覧会活動を通じて、作家、作家の家族、収集家の方々のご理解と信頼を得るようになり、また徐々に購入予算もつくようになって、次第にコレクションが形成されてきました。日本近代美術の作品を中心にして、日本の公立美術館のなかで有数の質と量を誇っています。

おもな所蔵作品



さまざまな個人コレクション

神奈川県立近代美術館の所蔵作品には、いくつかの個人旧蔵コレクション群が含まれます。一人のコレクターやアーティストが独自の視点で蒐集した作品群や、ある作家に関するまとまった作品・資料群など、そのあり方もさまざまです。美術館とゆかりの深い個人コレクションをいくつか取り上げてご紹介します。

「さまざまな個人コレクション」詳細へ



美術館アーカイブ

神奈川県立近代美術館アーカイブについて

神奈川県立近代美術館では、1951年に開館してから現在に至るまでのさまざまな記録を保存し、活用していくため、美術館アーカイブの整備を進めています。建築、運営、展覧会、イベント、作品や作家に関するものなど、多岐にわたる資料の概要をご紹介します。

「美術館アーカイブ」詳細へ


宝くじ

↑ページのTopへ