このホームページは多くの方に利用していただくため、スタイルシートを使用し、アクセシビリティに配慮した構造になっています。
お客様が使用されているブラウザはスタイルシート非対応のブラウザのため、表示結果が異なっておりますが、情報そのものは問題なくご利用いただけます。

鎌倉からはじまった。1951-2016 日本画の部[併陳・平成26年度新収蔵作品] 会期は2015年4月11日(土曜)から2015年6月21日(日曜)まで 展覧会内容詳細はこちら

神奈川県立近代美術館 鎌倉別館

〒248-0005
神奈川県鎌倉市雪ノ下2-8-1
電話:0467-22-7718

交通案内

休館日

月曜日(ただし5月4日は開館)

開館時間

午前9時30分~午後5時(入館は4時30分まで)

観覧料(鎌倉別館のみ観覧の場合)

一般250円(団体150円)、
20歳未満と学生150円(団体100円)
65歳以上と高校生100円

※団体料金は20名様以上から適用されます。
※鎌倉館の観覧券で当日に限り、無料でご観覧いただけます。
※中学生以下、障害者手帳をお持ちの方は無料です。
その他の割引につきましてはお問合わせ下さい。
※ファミリー・コミュニケーションの日
毎月第1日曜日(今回は5月3日、6月7日)は、18歳未満のお子様連れのご家族は、優待料金(65歳以上の方を除く)でご観覧いただけます。

主催

神奈川県立近代美術館

↑ページのTopへ

山口蓬春 《宴》 1960年
紙本着彩 (c)公益財団法人JR東海生涯学習財団

新収蔵作品より
本多錦吉郎《相州鎌倉由井濱》1896年
水彩、紙

新収蔵作品より
砂澤ビッキ 《王と王妃》 1988年
木(クルミ、カツラ)

※すべて神奈川県立近代美術館蔵

展覧会概要

 鎌倉別館では「鎌倉からはじまった 。1951-2016」の第二会場として、所蔵作品から選りすぐりの日本画を展示いたします。当館の日本画は、下絵や素描なども含め、広義にとらえると約680点にのぼります。とりわけ、片岡球子、荘司福、三上誠、中村正義ら戦後の日本画界で独自のあり方を追求し、活躍した作家の作品が中核をなしています。また、1984年に寄贈された、戦後を葉山で過ごしたゆかりの作家・山口蓬春の下図や素描類は、当館の日本画コレクションのもうひとつの柱といえます。
 当館では1967年に「近代日本画の150年」展を開催するなど、その紹介に力を入れてきました。本展の出品作家の多くは、過去に当館で重要な個展を行っています。戦前に芽生えた新感覚の日本画の成熟や、戦後に頭角をあらわした世代の画家たちの革新的な表現をぜひご堪能ください。あわせて、平成26年度の新収蔵作品を紹介いたします。

PDF「鎌倉からはじまった。」出品リスト(PDF/291KB)

PDF「新収蔵作品」出品リスト(PDF/226KB)

関連企画

担当学芸員によるギャラリートーク

日時 4月25日(土曜)、6月6日(土曜)
各日午後2時~2時30分

申込不要、無料(ただし本展の当日観覧券が必要です)

先生のための特別鑑賞の時間

第2回 美術館を知る 建築編
 建築家・坂倉準三設計による鎌倉館の建物は、1951年の開館から幾度かの改修を行いながら活動を続けてきました。展示空間としての美術館という観点から展覧会を体験的に鑑賞し、美術館の歴史と戦後の近代建築について考えます。

日時 6月6日(土曜) 午前9時30分~12時30分
内容 鎌倉館「鎌倉からはじまった 。1951-2016 PART1: 近代美術館のこれから」展と第二会場 鎌倉別館「日本画の部」の鑑賞、担当学芸員による解説、鎌倉館 と鎌倉別館の建築について学芸員によるレクチャー
対象 小学校・中学校・高等学校・特別支援学校・ 社会教育施設(公民館等)・教育委員会・学習支援を目的と する非営利団体などに 所属し、教育活動に従事する方
申込
方法
参加希望のイベント名( 第○回先生のための特別鑑賞の時間 )、氏名・所属(学校名など)、電話番号、FAX番号をご記入のうえ、FAXまたは、神奈川県サイト内の「近代美術館への問合せ」フォームからお申し込みください。お申し込み確認後、美術館からご連絡いたします。
申込先 「第2回 先生のための特別鑑賞の時間」係
FAX :0467-23-2464
※FAXの誤送信にご注意ください。
「近代美術館への問合せ」フォーム
申込
締切
6月3日(水曜)

※参加は無料ですが、事前のお申し込みが必要です。
詳しい内容についてはお問い合わせください。


「先生のための特別鑑賞の時間」申込みチラシ(PDF/458KB)

鎌倉ミュージアムめぐり・スタンプラリー

鎌倉の小町通りと八幡宮周辺には、魅力的な文化施設が点在しています。このうち鎌倉市鏑木清方記念美術館、鎌倉市川喜多映画記念館、鎌倉国宝館、神奈川県立近代美術館 鎌倉では、スタンプラリーを実施しています。期間中に、上記施設をめぐり、スタンプを3つ以上集めると、その場で素敵な景品がもらえます。ぜひご利用ください。

実施
期間
2015年4月11日(土曜)~2016年1月31日(日曜)
※各施設の開館日についてはご確認のうえお越しください。

スタンプ設置場所
 鎌倉市鏑木清方記念美術館
 鎌倉市川喜多映画記念館
 鎌倉国宝館
 神奈川県立近代美術館 鎌倉+鎌倉別館

※景品がなくなり次第終了します。
※一度につきお一人様一枚の交換とさせていただきます。


「鎌倉ミュージアムめぐり・スタンプラリー」チラシ(PDF/3.48MB)

戻る

JavaScriptを使用しています。JavaScriptをオフにしている方はブラウザのJavaScript設定を有効にしてご覧ください。

展覧会一覧へ戻る

↑ページのTopへ